TOP

気持ちが伝わったクリスマス

イベント事には興味のない彼氏でした。その年のクリスマス、彼は出張が急に決まってしまったので、一緒に過ごせなくなりました。彼に寂しいと伝えると、クリスマス位でそんな事を言うなと言われました。私は彼の冷たい態度に激怒しました。そのままケンカになり、私は彼が謝るまで絶対に連絡はしないと決めました。彼からは何の連絡もありませんでした。
結局クリスマスまで連絡はなく、こんなに冷たい人だとは思わなかったので、別れる事さえ考えていました。するとクリスマスの翌日、彼から写真付きのメールが送られて来ました。そこには、大きなツリーが写っていました。彼は出張先でこのツリーを見たとき、私が独りぼっちで過ごしているのを申し訳なく感じたそうです。そして、多忙だったのでクリスマス当日には気持ちを伝えられなかったけれど、私のことは大切にしたいと思っていると書いてありました。その気持ちを聞いただけで、とても嬉しかったのを思い出します。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2016-12-06 13:05

コメント (0)